めまいが現れず

もう永久歯の表面のエナメル質を浸食するまでに悪くなってしまった歯周病は、
残念ながら症状自体が沈静化したとしても、
失ったエナメル質が元の量に構築されることはないと言われているのが現状です。


食べ過ぎ、肥満、喫煙、運動不足、遺伝、不規則な生活、多忙によるストレス、加齢など複数の素因が組み合わさると、
インスリンの分泌量が減ったり、
働きが落ちたりして生活習慣病と言われる方の2型糖尿病を発病するのです。


細菌の感染によって起こる急性中耳炎とは、
一番代表的な中耳炎で子どもによくみられる病気です。
強い耳の痛みや38℃台の発熱、
酷い鼓膜の炎症、膿が出てくる耳漏(じろう)などが出現します。


スギの木の花粉が飛散する1月から4月の時期に、
幼い子どもが平熱なのにしょっちゅうくしゃみをしたりサラサラした水っ洟が止まないケースは、
『スギ(杉)花粉症』の恐れがあるでしょう。


ハーバード医大(HMS)の調べによると、
普通のコーヒーと比較して1日2~3杯のノンカフェインコーヒーに変えれば、
驚くことに直腸癌の発生率を半分も減らせたらしい。


塩分や脂肪分の摂り過ぎはやめて簡単な運動を心がけるだけでなく、
ストレスの少ないような日常生活を心がけることが狭心症を引き起こす動脈硬化を予め予防する知恵なのです。

最新投稿

  • めまいが現れず

    もう永久歯の表面のエナメル質を浸食するまでに悪くなってしまった歯周病は、残念ながら症状自体が沈静化したとしても …

    続きを読む...